睡眠

おすすめの睡眠アプリ3選

おすすめの睡眠アプリ教えて!

 最近使っている方も多くなってきた睡眠アプリ。

気持ちよく朝を迎えるのにとても便利だと聞いたことはありませんか?

今回は、おすすめの睡眠アプリを3つご紹介します

それぞれがどのようなアプリなのかを詳しくお伝えしていきますね。

おすすめの睡眠アプリを3つ紹介

それでは、早速おすすめの睡眠アプリを紹介していきますよ。

今回おすすめする睡眠アプリは以下の3つです。

  • Sleep Cycle
  • Tide
  • いびきラボ

一口に睡眠アプリといっても、アプリぞれぞれに特徴がありますよ。

どのアプリに、どんな機能があるのかをこれから見ていきましょうね。

Sleep Cycle

まず1つ目におすすめするアプリはSleep Cycleです。

Sleep Cycleの特徴は以下の通りです。

  • 眠りの浅い、レム睡眠時にアラームを鳴らしてくれるため気持ちよく起きられる
  • 睡眠の質を向上させるため、寝返りやいびきなどの睡眠パターンが分析される
  • 眠りにつくのを助けるために、ヒーリング音楽を流す機能が搭載されている
  • 睡眠パターンの分析結果を自分で見ることができる

次に、使い方について説明しますね。

このアプリの使い方はとても簡単で、アプリを寝る前に起動しそばに置いておくだけで完了ですよ。

加えて、睡眠パターンを分析・記録する方法として2種類のモードがあります。

それは、マイクを使って音で分析するモードと加速度計を使い身体の動きを検知するモードです。

いびきを良くかく方は音で分析するモード、寝返りを打ちやすい方は身体の動きを検知するモードを選ぶとよいでしょう。

最後に、無料版と有料版で異なる機能について説明します。

無料版 ・独自技術による睡眠の分析と記録

・睡眠時間の統計データと記録

・豊富な種類のアラームメロディ

・起床時間は90分の範囲でカスタマイズ可能

有料版

年3,000円

無料版での機能に加え、以下のことが可能になる。

・長期間にわたる睡眠の傾向分析

・世界のデータと自分のデータの比較

・いびき分析

・睡眠データをクラウドで保存できる

・睡眠データをExcelなどにエクスポートできる

無料版でも十分にスッキリ起床することができますが、有料版はそれに加えて睡眠の質を上げられますよ。

Sleep Cycleは、自分の睡眠パターンを知って、スッキリと気持ちよく起きたい方におすすめです。

Tide

2つ目におすすめする睡眠アプリはTideです。

こちらのアプリの特徴については以下の通りです。

  • 自然の音を聞きながら眠りに入ることができ、質の良い睡眠が得られる
  • 睡眠モードと仮眠モードがあり、使い分けることができる
  • 目覚ましは柔らかい光線もあるため、朝日の光で起きるような感覚を味わえる
  • フォーカスタイマーがあり、25分間作業・5分休憩という作業モードが使える。

次に、使い方について説明しますね。

こちらのアプリは、アラームモード・仮眠モード・集中モードがあります。

アラームモードのときは、鳴らしたい時間にアラームをセットするだけで完了ですよ。

仮眠モードは5分~120分までを5分刻みで選択することが可能です。

集中モードは、5分~180分までを、同じく5分刻みで時間指定ができますよ。

加えて、全てのモードで、アラーム・タイマーをセットしたらバックミュージックが流れます。

自然の音や、カフェや図書館のちょうどよいざわめきなどを選択できますよ。

最後に、無料版と有料版で異なる点について説明します。

まず、料金は以下を参考にしてください。

1か月 1,439円
12か月 8,840円
終身会員 44,219円

有料版は、バックミュージックの種類やアラーム音、壁紙の選べる種類が豊富になりますよ。

無料版でロックがかかっているものがすべて使用可能になるというわけですね。

Tideは、心地よい音楽を聴きながら仮眠・睡眠・集中をしたい方におすすめのアプリです。

いびきラボ

3つ目におすすめする睡眠アプリはいびきラボです。

こちらのアプリの特徴については以下の通りです。

  • いびきを重点的に対策するアプリ
  • いびきを録音し、その音を聞くことができる
  • いびきをかかないようにする解決策をみつけだせる
  • 複数の夜間から、いびきの比較をすることができる

次に、使い方について説明していきますね。

こちらはいびきラボを就寝前に起動し、スタートをタップするだけで完了です。

ベットの横のテーブルに画面を伏せた状態で置くとよいみたいですね。

起床時にはいびきの点数や、何時にどのくらいの音量でいびきをかいていたのかがわかりますよ。

いびきの点数とは、いびきラボ独自の採点方法です。

のこぎりタイプや猫のゴロゴロ音などのいびきのタイプわけができますよ。

最後に、有料版と無料版で異なる点について説明しますね。

無料版 ・睡眠時のいびきを20回にわけて録音できる

・いびき対策方法が選択できる

・いびきをかいた予想要因を記録することができる

有料版

3か月/600円か、1年/1,180円

無料版での機能に加え、以下のことができる。

・「完全録音モード」ですべての睡眠時の音声を確認できる

・いびきの傾向と対策・要因の関係を長期間保存できる

・クラウドバックアップが可能になる

・自然サウンドを聞きながら眠りにつける

自分のいびきの記録をとって、いびきを改善したい方には有料版を選ぶのがよいでしょう。

いびきラボは、いびきが気になっている方や、いびきを改善したい方におすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

睡眠アプリによって色々な機能があることがわかりましたね。

自分がどのような睡眠アプリを求めているかも考慮しましょう。

ここで紹介した睡眠アプリが気になった方は、ぜひインストールしてみて下さい。

睡眠アプリを使い、すっきりとした目覚めから一日を始めませんか?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です