インプラント治療=痛いというイメージを持っている方もいるかもしれません。
歯医者の治療に痛みがあるというイメージを持っている方が多くいるため、インプラント治療も痛みを伴うというイメージを持っている方が多いのです。
だからといって、治療を受けたとしても必ずしも痛みを感じるとは限りません。
実は無痛治療が広まっているので、激しい痛みを感じるリスクも低いのです。

インプラントの手術を受けるとき、基本的には麻酔が使われます。
局所麻酔を使ってもらうことで、痛みを感じにくくなります。
局所麻酔だけだと不安だという方は、笑気ガスを使ってもらうのも1つの手です。
笑気ガスの効果によって、リラックスした状態で手術が受けられます。
外科手術のように眠った状態になるわけではないので、手術中も意識ははっきりした状況なのもポイントの1つです。

インプラントでの無痛治療のためとはいえ、麻酔を使うこと自体に不安を感じる方も多くいるでしょう。
ですが眠った状態になるわけではない麻酔を使うことで、体への影響も最小限に抑えることにつながります。
不安な方は、笑気ガスを使用する場合のメリットやリスクについて担当医にしっかりと説明してもらうようにしましょう。

リラックスした状態で手術が受けられるとしても、手術を受けるときの失敗のリスクが気になるという方も多くいます。
インプラント治療を受けたからといって、100%の確率で成功するわけではありません。
手術ですから、残念ながら失敗する可能性もあります。
そこで実際に手術を受ける場合には、少しでも成功率を高くするためにはどうしたらいいのか考えていくようにしましょう。

手術の成功率を上げるポイントの1つが、成功率の高い歯医者を利用することです。
ただし成功率100%の歯医者はかえって怪しいので、注意が必要です。
100%の成功率ということはまずありえないので、9割以上の成功率の歯医者を探すのも1つの手です。

また安心してインプラント治療を任せられる歯医者の特徴の1つに、実績があげられます。
実績が豊富な歯医者であれば、安心して手術を任せられる可能性が高いのです。
歯医者における実績ばかりに注目するのではなく、歯科医の実績をチェックすることも忘れてはいけません。
数多くの症例を扱ってきた歯科医であれば、それだけ安心して治療を任せやすくなります。
自分の歯に関わる大切なことだからこそ、歯医者と歯科医の情報を調べることを忘れないようにしましょう。

インプラントの手術は即日完了

インプラントの手術を受ける場合、期間がかかるというイメージを持っている方も多くいるかもしれません。
治療内容によっては、すべての治療が完了するまでに数か月かかることもあります。
ですが必ずしも治療が完了するまでに、何日もかかるわけではありません。
実はインプラントの手術は、即日終了することも可能です。

即日でインプラントの治療が終わるかどうかは、個人の症状や歯医者の対応によっても違いが見られます。
そのため実際に治療を検討する場合には、即日で手術が終わるのかという点も含めて歯医者にしっかりと確認することが大切です。
1つ1つのポイントを確認することで、安心して治療を受けることにつながります。

トラブルが発生する場合もある?

またインプラント治療を受けるときに気をつけなければならないポイントの1つが、トラブルに関することです。
インプラントはお金がかかる自費治療となるため、金額のことなどトラブルが起きるケースも多く見られます。
トラブルなく治療が受けられるようにするためにも、治療に関する情報を集めて、疑問を解消したうえで治療を受けることを忘れてはいけません。

例えばインプラントの手術が即日で完了といっても、1時間程度で終わるわけではありません。
実際に治療を受けるスケジュールは歯医者によって異なりますが、場合によっては8時間近くかかってしまうケースも見られます。
即日だから数時間で終わると思いこむのではなく、必ず時間に関することを確認したうえで治療を受けることを忘れないようにしましょう。

インプラント治療の特徴は、骨にインプラントの土台を埋め込むことです。
そのため土台を打ち込むために、あごの骨の状態をしっかりと調べることが大切です。
そこで骨の状態まで検査が行える環境を選択することも忘れてはいけません。
例えば歯科用CTを導入している歯医者ならば、骨の状態を検査してもらったうえでインプラントの治療を受けられます。

かかる費用についてはしっかり考える

インプラント治療は、歯1本あたり50万近くかかることがあります。
治療費を左右する要素の1つが、使われる素材です。
上部構造などの選択する素材によって値段が変わることを認識したうえで、手術について考えていくことが大切です。

インプラントの手術は即日で終わるとしても、実際の手術前にしっかりと説明を聞いて理解しておくことを忘れないようにしましょう。
手術前にはカウンセリングが行われるので、カウンセリングの機会を利用して疑問や気になる点があったら解決しておくことも必要です。